脚の動きで分かる相手の心理

人と話をするとき、まず目が行くのは顔であり、手です。

 

脚に目がいくことはあまりありませんね。

 

ですが、脚にも様々な表情があり、
無意識な動きが本当に気持ちを表現していることもあります。

 

脚をまっすぐに閉じている

 

よしよそしい雰囲気。

 

相手に踏み込まれたくないと思っています。

 

脚を開いている男性

 

相手に対して開放的で、好意を示しています。

 

両脚をそろえ左右どちらかに傾けている女性

 

自信家でプライドが高く、おだてると調子に乗りやすいタイプです。

 

足首をクロスさせる

 

幼稚でロマンチストな人が、足首をクロスさせていることが多いようです。

 

左脚を上にして組む

 

脚を組むとき、左脚を上にして組んでいる人は、
積極的で開放的です。

 

自分のペースで話をすすめたがります。

 

右足を上にして組む

 

やや内気な性格で、何事にも控えめな人が、
右足を上にして組むことが多いようです。

 

頻繁に脚を組み替える

 

頻繁に脚を組み替えるのは、退屈している証拠です。

 

脚を前方に投げ出す

 

脚を前方に投げ出しているのは、話に興味がなく、
退屈していて、投げやりな態度です。